世界の車情報

MENU

日産

日本最速のエンジンを持つ車`GTR‘。
GTRというのは、ニッサンのスカイラインという車の特別車種です。
GTRは走る為に産まれてきたといっても過言ではないだろうし、スポーツカー好きには憧れの車である!
このモデル(デザイン)の特徴は昔ほど差は見えなかったものの、本物のモンスターカーを思わせるほどの迫力だ。

ニッサン GTR プロトタイプ


 
大きなホイールをまとい斬新なスタイルは未来のスポーツカーの新しい形とも言うべきだろうか。

何故、未来と言ったというとこの写真はまだ販売において決定されてはないものだからなのです。

ちなみに、スカイラインはトヨタクラウン同様、歴史の長い車として日本で愛されてる一台です。

 

 

 
現在の日本においてこれほどまで高級セダンを新しい形で表現した車は他にはないだろう。

今までの高級とは何か?スピードは出せば出るが、大きくて、静か、そして最近はスポーティ感が強くなってる。


そこまでは一緒、やはりデザインが違う!どっからみても高級車には見えないような気がする。
ただ変わったデザインのセダンだ。

ニッサン フーガ

 


しかし実際のフーガを目の当たりにすると、その存在感はすごい!やっぱり初めて見るスタイルで、こんな高級もあるんだと思えてくる。
そんな魅力を持っているもが「フーガ」だ!


フーガをきっかけにして、これからの日本の車に及ぼす影響は大きいだろう。